池添先生の著書より

 □子どもに聞いてみよう□

……ある程度子どもが大きくなってきたら、折にふれ聞いてみてはどうでしょうか。

◎あなたは親から大切にされてきたと思うか?

◎あなたは親から信頼されていると思うか?

◎親はいつも意見を聞いてくれたか?

◎親をどのように思っているか?

◎怒られたり誉められたことで覚えていることはどんなことか?

……親としての言いわけや理由も話したいところですが、子どもが話してくれている素敵なチャンスです。最後まで謙虚に聞きましょう。そして、子どもの実感を大切にして、親の気持ちを伝えましょう。何かが起こった時にあらためて聞いてみるのも、問題解決の糸口になるかもしれません。

(『いつからでもやりなおせる子育て』より)

難しそうですか?

2月2日2時からの講演会(所沢市中央公民館)に是非お越しください。いいきっかけになると思います。